スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表用プレゼン作り(2日目)~初添削 

午前中は、赤チャンで痛めた右足の病院。
開いてから20分後には入ったのだが、待ち時間長すぎた。
経過を見てもらうだけだったのに2時間も費やした。。orz
朝早くから軽く凹みましたよw

気を取り直して研究所へ行き、とりあえず昼食。
その後作業の続き。残った部分をささっと作り上げた。
日本語はさておいて、グラフをペタペタと貼っただけだけどね。
おやつの時間あたりには第一案も作りあがったので、
指導教官に見せるために実験室へ直行。

学生さん、実験頑張ってます。
修論の時期は卒論の時期に近い。提出前最後の実験に励んでおります。
私は、時に邪魔し、時に手伝い、ほとんどは成り行きを見守っていた。
しかし、ヨウ素セルの取扱があそこまで厄介なものだとはなぁぁ。。
私が修論で書いたシステムにも必要不可欠なものであるのと同時に、
ヨウ素セル自体の用途はたいへん幅広いのでためになるはず。
天文屋さんやレーザー屋さんにはなじみの深いものだと思うけれど、
Wikipediaのヨウ素のとこにもIodineのとこにもない。
このページ、化学屋と生物屋に乗っ取られてるみたい。。。

で、一息ついたところで第一案を提出&添削。
修論でボロボロだっただけに、思ったよりも赤がつかなかったw
22枚あったスライドもまあ17枚~18枚で収まる見通しが立ったので、
まあ一安心といったところだろうか。
読む本もないし、帰りの電車で構想を練ることにしよう。

明日の早い時間にスライドは完成させてしまおうと思う。
そして、Doppler分光実験のファーストショットを見に行かねば!
昨日に比べてちょっと早いけど、今日はそろそろ帰ろうか知らん

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/1013-2becd3f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。