スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮配属 

今日からようやく部署での生活が始まった。

仮配属先の部署柄なのか、
できそうな空気を醸し出している人がたくさんいる。
「こんな人達でも大変な思いをする部署…」
なんて思うと、ちょっとだけ気が滅入ったり。

で、本日の成果といえば、
部署説明と仕事で使うPCのセットアップ。
あと、部署の人たちの前でいきなりの自己紹介。
緊張のあまり、ろくなことを喋れていません。
むしろ、何を話したかすらも覚えていません。
が、久々にフレッシュな気持ちになれたのでまぁよし。

正直、これらだけで一日が終わってしまった。
本当は所属するグループの会合があったんだけど、
単語やグループ現状があまりに分からないため、
辛うじて分かったのが「激務な部署である」ことだけ。
私も来週からはモノを作ります、きっと。
問題は生産性だが、当面は気にしない方向で…。。

ってか、配属の直後ってみんなそんなもんだよね??

スポンサーサイト

コメント

大変そうですね。
できる人が集められる部署にいるってことは、かなり期待されているってことだけど、マイナス面を言えば、競争が激しいし、ちょっとしたへまをやれば目立つしでそれはそれで大変ですよね。
大変な部署、ゆるい部署、両方経験ありますけど、一長一短。
大変な部署に配属されたときの気持ちを読んでて思い出しちゃいました。

がんばってね

ある程度まとまった時間仕事をした後でも、
配属の時の気持ちってのは残り続けるんですね。
今のフレッシュな気持ちは、大事にしていきたいと思います。

それと、
物事は立場一つで見え方/解釈が180度変わるものだと思いますが、
配属もまたその例に漏れない、ということですかね。
以前書いたとおり、私が今の部署に仮配属になった理由は謎ですが、
今は失敗の許される期間ですし、気楽かつ大胆にやっていきます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/1158-b7185136

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。