スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木枯らし一号 

昨晩は冷たい風がすごく強く吹いていたので、
寒さに怖じ気づいて夜のジョグができなかった。

そして、今朝の冷え込みは尋常じゃなかった。
テレビ的に言う「今年一番の冷え込み」ってやつ。
一雨降って寒くなり、また一雨降って寒くなる。
秋の空気と冬の空気がぶつかって降る雨なわけで、
いよいよ本格的な冬の訪れを感じる。

今日の帰りは、4月Aクラスのみんなと食事会。
銀座に行ったけれど、クリスマスイブを1ヶ月後に控えて、
街路樹が綺麗に飾られていた。
赤色、青色、緑色、電球色と、色とりどりの装飾。
一応、会社のそばの某所も飾られていたけど、
当然の事ながらありがたみはあんまりない(汗)。

ふいに、去年の日記を読んでみたくなった。

ちょうど一年前の今日は、修論を書いていたんだっけね。
LIF(レーザー誘起蛍光法)の勉強をしてたなぁ。
量子力学もろくに分かっていなかったのに、
原理の話が1ヶ月でかなり理解できたことは、
自分でも正直言ってびっくりだった。
あの時見ていたアルゴンのプラズマも、
イルミネーションの青色LEDに似た色をしてたっけね。

ブログの昔の記事を見ると、その時の想いが蘇ってくる。
過去に向かって読み進めていくと、
記事を移るたびに、浮かんでは消え、また浮かんでは消える。
あれから一年。本当に早い。一日一日が大事。。。

スポンサーサイト

コメント

昨日は寒かったですね。
急に冬を感じました。

一日一日が大事。本当にそうですね。
年を重ねるごとに、一年一年が早く過ぎてしまっていくような気がしているけれど、大切にしていきたいなと思います。^^

一日一日って、ホントに大事ですよね。
しかしながら、毎日が単調だと「早く一日終わらないかな」となる。
しかし、これを避けるのはなかなか難しい。
特に会社の歯車たるサラリーマンは…

さやぽんさんは今をすごく楽しんでいらっしゃいますよねi-237
私も見習っていきたいと思います。

--
蛇足ながら:
年を重ねる毎に時間の経過が早くなるように感じるのは、
年齢(=生きてきた総年数)対する1年の長さの比率が
小さくなるからだと勝手に思っています。
例えば、4歳だと1年は人生の25%ですが、25歳では僅かに4%…i-282
……書いてて切なくなってきた。。。i-177

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/1166-98db3ceb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。