スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者復活戦 

1、2ヶ月前より、
以前治療した左下奥歯に冷たいもの・熱いものがしみる。
ここ数週間、それがひどくなり、限界を感じてきたので、
寮の側の歯医者へ行ってきた。
歯医者通いが復活したのは、実に1年ぶり。

歯医者って、この年になっても行くのは本当に嫌。
痛みに関しては自業自得なので仕方がない。
切削器(?)の「キィ~~~ン」というかん高い動作音と、
歯と接した時に生じるモスキート音的な嫌な音、
自分のならいいが他の患者さんの治療音は聞きたくないw
それでも、歯科医が話しやすい人だったり、
歯科助手の人が綺麗な女性だったりすれば少しは気が紛れる。
今日行ったところは、まずまずだったんじゃないかなぁ。
歯科医は私の変な質問にもちゃんと説明してくれたし。
歯科助手は普通な人たちだったけど、それはそれでよろし。

何か良く分からなかったけれど、以前治療した歯の神経が、
炎症を起こしていたらしい。
ということで、麻酔後に詰め物をとって消炎剤を注射。
麻酔のおかげで治療時の痛みはほとんど無かった。
これが、ネットでよく見る「無痛治療」ってやつなんだなぁ。
次回行った時に、またこの詰め物をとると思うと気が引ける。
だって、麻酔をまた2度も3度もされるわけで、
その度に、注射の痛みと、歯茎の下の神経に異物が入るという
何とも形容しがたい感覚とが待ち受けているわけなので。。。

今は熱いものも冷たいものも、どっちも普通に食べられる。
美味しいものを食べるのが数少ない楽しみになっている昨今、
このことから得られる私の満足感は、
言葉ではとても説明できるものではない。
これって、今一時的に得られる満足感。
のへ宅でこそ読みした安田佳生の本の一節を思い出した。

次は、来週の金曜日。
忘年会シーズンだからだろう、業後でも簡単に予約できた。
予定は入れないようにして、残業もせず定時で帰る。
むしろ、フレックスを使って16時くらいに帰っても良いと思う。
今週に引き続き、来週もお寒い金曜日になるなぁw
まぁ、他の日に何かしますかね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/1173-450788f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。