FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脆弱性攻撃 

ハッカーっていいですよね。
世間ではコンピュータ業界の言葉と思われてるようですが。

いろいろな書籍を見ている感じでは、
分野に関係なく、既存の手法・技術とは一線を画した方法で、
問題を解決する人たちのことを指すらしい。

「ハッカー」という言葉とタイトルの関係?
私がそういうことをするわけではなくて、
そういう話を延々とつづった本があるってだけの話。
「クラッカー」ではない。
なので、悪いことにはきっと使わない。
あくまで「きっと」だけどw

帰省中、地元の書店で見つけたハッカー本
マシンに近い部分もかなり詳細な説明がなされている。
仕事柄、普段はなかなかH/Wを意識することがないため、
慣れていない用語やら概念が頻出して正直かなり難しい。
けれど、ちゃんと書かれているので、
今のところは楽しく読めてます。

年末年始を利用してピッケル本(上巻)には目を通したので、
DBの勉強と並行して、今後はこのハッカー本を読んでいこうと思う。
しばらくは、DQとFFはおあずけ。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/1179-66f417b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。