スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初出勤 

今年最初の出勤日でした。研究室でしたことといえば、もちろん卒論もちょっとはしたが、主には計算機の入れ替え作業。もともとあったコンピュータを解体しました。それにしても、ハードディスクなるものは異常なほど頑丈にできていて、記録層を剥き出しにするだけでもめっちゃ大変でした。連れとともに建物の外に出て、その辺にある鉄の棒についたでかい石(一昔前のバス停においてあった看板をそのまま小さくしたようなもの)を使って、何度も殴り続けるという荒業に出ました。途中で鉄の棒に肋骨を強打して悶絶したりと、かなりはちゃめちゃだった。まあ、ハードディスクだし、ちょっと落としただけであっさり壊れられちゃ困るんだけどね。
ハードディスクって、「ハードウェアに乗っているディスク」という意味のほかにも、「簡単には壊せないほど固いディスク」という意味を入れても良いぞ!僕の辞書にはそう書いておこう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/28-b06f9a65

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。