スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず1冊目… 

こんな話をこのブログに書く事になろうとは、
自分でも全く想像していなかった。。。

ノルウェーの森(上)
不覚にも、読み出したら物語の世界に引き込まれてしまい、
抜け出せず、気がついたら読み終えてしまっていた
100円の文庫で6時間もしっかり楽しめて、ちょっと幸せを感じてる
テレビゲームよりも、こっちの方がコストパフォーマンスはずっと上だ!
何で今まで気がつかなかったんだろう

こういう内容の本をあまり読んだ事がなかったってのもありまして、
頭の中がなんだかもやもやしている、そんな中途半端な状態。
しかし、「人間失格」の衝撃に比べれば、今度のはかなり穏やかな感ず。
文学が面白いという人の気持ちが、今ならちょっとは分かるかも!
そして、先が気になって仕方がないわけだけど、
古本屋に下巻がなかったから、しばらくは「おあずけ」
すぐに中身が抜けそうだから、下巻が手に入ったら上巻ももう1周読もう。

明日名古屋に行く時は、本棚にある魯迅を持って行く事にしよう。
そして、明日名古屋でやる事を整理しておかなきゃ;
 公務員試験の参考書(技術系1種、一般教養)を買う。
 ノルウェーの森(下)があれば即購入
 物図書に、「不思議宇宙のトムキンス」を返す。
 M田と春合宿のことを話す?
 大学で夜中まで時間をつぶすか、M士と夕飯or酒盛り
 M士、N村さんと朝までカラオケ

あんたのクリスマス寒いね、っていう突っ込みは
部の後輩たちは、もっともっと寒いところで頑張ってるんだからさ
非常に厳しい環境下でのセレクションになるけれども、
みんなが怪我もなく無事に戻ってくる事を、心から祈ってます
そして願わくば、1人でも多くの人に通過して欲しい

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/588-c59fd024

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。