スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニモ 

OBOG鍋会を終え、帰路へ。
本山駅で「名城線のホームまで行くのが面倒!」という思いつきで、
万博八草を経由して帰る事にした。

松井田での東大大会以来、久々にリニモに乗れる♪
藤が丘で乗車。同じ車両に私を含めて5人程度しか人がいなかった事もあり、
とても広々としていました。。

これは、つまるところ…
赤字路線という事ではないかと。。。
万博の間は放っておいても客は来たでしょうが、万博後に人が激減するのは予想できた事。
で、現実はまあそんなもんだったって事ですな。。

愛知高速交通株式会社は公の機関だから、赤字の補填は税金から出るんですよね。。
普通の企業だったら赤字が続けば潰れるのですが、ここはそういう事もないんだよね。
HPに何も書いていないのですが、この会社は今後どうしたいんだろう??

今はホリえもんの活戸問題でマスコミも世間も大騒ぎだけど、
遠い所の世界の大事件よりも、身近な世界の小さな事が気になる今日この頃。

スポンサーサイト

コメント

リニモは…そうなることを予想して、無人運転可能、かつ、万博中あんなに混んでいたのに3両編成そして全部で20編成くらいしかない、という状況だったらしいですよ。
まぁ、赤字は赤字でしょうが、それだけでは切り捨てることができないのが難しいところなんでしょうねぇ…。

コメント3X!

たまに乗りたいから、私は残しておいて欲しい。。
リニモ、使い道は大いにあるだろうけど、赤字解消には……
仮に壊すにしても、お金はたくさんかかるよね。

小泉改革を模倣して、「民営化」という話はあるのかなぁ。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/644-db56a3cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。