スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の実験室! 

昨年末以来、実に2ヶ月ぶりに実験室に行った

冬なのに気温は常時20℃以上ある。そして、非常に乾燥している
奥にでっかい計算機があるから?
それとも、隣の部屋で大きな装置が動いているからかな??
水は極性分子だし、乾いていた方が真空装置には良いんですが。。

で、今日やった事;
 測定用レーザー用のパワーメータで遊んだの動作確認
 レーザーの偏光を修正するためのフィルタの設置
 共同研究の方が持ち込んだMacをいじった
 エタノール試飲の容器にラベル貼り
 実験室PCで、論文を探しながらそのまま居眠り

早くデータが取りたい!と、私の気ははやります。
しかし、自分がやりたいからというだけで装置を運転できないのが、
物理系の実験、とりわけ大掛かりな装置を使う実験の辛いところ
化学系や生物系の人たちからは、想像もできないでしょうが。。

以下、それぞれの項目について、軽く雑感を

のパワーメータは、測定可能なパワーはナノワットオーダーで、
波長では、長い紫外線~短いサブミリ波まで測れるすぐれもの
これを見て、37℃の黒体から出る放射を拾えたら面白いなあ
なんて思ったけれど、やはりというか当然というか、無理だった。
集光面を手で覆うだけなんですけどね。。
Planckの分布の式で計算してみれば、納得の結果が得られるかなぁ。。
人の身体は熱平衡じゃねぇ!ってツッコミは御法度。。

の導入で、データに変化が現れるか否か。
この一点に、来月末の学会での私の命運がかかっています。。
結果がどうなるかなんて考えたくもない、ってのが短期的な見方。
しかし、長い目で見ればこれはすごく良いにもなりえるかなぁ。。

のMacは実にすごい!
工学部の敷地内に落ちていたパソコンを拾っただけの事はある
外観からして相当の年季もの。かつて純白だったであろう面影はない。
USBポートがない。SCSIポートすら一つしかない。
さらに、PC本体の電源ボタンが発見できず、起動できなかった
最後のは、Windowsユーザだから分からなかった、という可能性もあるが。。
それでも、測定用には問題がないらしいが…。ホントかなぁ。。

さて、明日は特に何もやることはないよな。。
論文なかなか見つからないし、実験と特別講義対策の勉強でもしよう。
そして、明後日は豊田中央研究所見学。「期待:不安=2:1」です。
スーツ嫌だ。どうせなら、作業着の方が。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/681-20a68086

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。