スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NIFSから見えた夕日 

夕方、窓から差し込んできた夕日がとてもきれいだった。



真ん中の赤い線は、沈みゆく太陽から伸びるスペクトル線かと思います。
これ消せなかったのは、携帯カメラの性能の問題かなぁ。。
空から降り注ぐレーザービームが、地上の山々に降り注いでいるようにも見えます。

空気がよく澄んだ日に、太陽が今にも沈もうとしている時間にだけ見られる、
夕暮れの空のグラデーションは、太陽と大気の織りなす芸術ですな!

空の色に関する資料:
 ・直感的な説明→キリヤ化学のHP
 ・物理理論→レイリー(Rayleigh)散乱

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/682-7c9590c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。