スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色紙書き書き… 

昨日はES書きを頑張った
今日は大学へ行って、卒業生の色紙書きを頑張った
文章を書くのはもうたくさんだ。。。

なんて事を言っていられないのが就活生の辛いところ。
いや、ディスプレーを見ながらキーボードで文章を書く事は、
ブログで慣れているので別に良いんですけどねぇ。
問題は手書きの履歴書やらESやら。。。
昔ながらのアナログ方式、白い上を見ながらペンで文章を書く方はヤバい。

問題はここに集約します;
字が汚い私、一体どうすればいいのでしょうか??
いや、これは私にとって結構重大な問題であります。
習字やってたのに字が汚いってあり得ないですから
なるべく、手で文章を書く機会の少ない会社がいいなぁ。。
あ、考えてみたら、履歴書は普通手書きだよ。。。

で、研究の話にすり替えてみます
発表をするにも論文を書くにも、今はTeXやPowerPointがあるおかげで、
複雑な数式の絡む文章も、手書きで何かをする必要はありません
字が汚い人でも書類作成やプレゼンテーションができる。
必要なのは、ちょっとのソフトの知識と綺麗なレイアウトを作るセンスだけ
レイアウトのまずさは大抵はごまかしがきくので問題ナッシング!
いやはや、私にとって実に良い時代になったものです

ワープロソフトの登場で、
漢字が分からなくなっているという問題もあるようですが、
それはまあ別の問題って事で。
漢字やら故事の絡むバトンが今後も永続的に作り続けられれば、
少なくともブロガーは漢字に詳しくなれる、はず。。??

………

今日の日記は尻つぼみになっちゃった。。。もはや日記じゃねぇ。。
作文の時には、話題のすり替えとあやふやな結論には要注意ですな。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/714-bbef8159

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。