スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2週間分の行動記録 

凹む日々が続く。更新する気力までも吸い取られていた。

面接がなかなかうまくいかない。自分を出す事が苦手すぎる。
他の人の話を聞いていて、その原因を自分なりに分析してみた。

 ・やりたい事は決まったが、具体的な言葉にまとまりきっていない
  →情報処理・ソフトウェア関係、
   モチベーションは良いが具体的な内容まで考えが及んでいない

 ・コミュニケーション自体が苦手、結論しか言おうとしない
  →「突っ込まれたら」というのは良くないのかなぁ。。

 ・技術面接の問題
  →基礎実験の説明、位置付けも目的もでかい事は言えない。
   そもそも「まず目的ありき」のモチベーションで、基礎研究はしないんじゃ。。
   「分かってきた事」を背景・目的にすり替えるのは簡単ですがね

その結果もあり、H社の2事業部はどちらも落とされてしまった。。
人気のある企業のなかで中途半端な気持ちでは、しかるべき結果だったんだろう。
来週の頭に、最後の事業部のJMがある。
今度は「やりたい仕事」であることをちゃんとアピール出来るように準備しよう。


1日。
名古屋で様、ニギーとヲン様と、面接対策。
様以外の面々は、基本的にぐだぐだ。準備不足。
自己PRに最も使えそうなエピソードを相談。それをいただき、まとめた。
そんな当たり前の事が、と私が思える事でも実は自己PRになるらしい。
その一方で、が大変な事になりかけたが、その日の内に無事に収集。
やばい状況になると頭が悪くなるのは、誰にでもあり得る話なのだろうね。
普段からクールなですらそうなってしまう訳なのでねぇ。。
帰り、ハローキッドで夕食。


2日。
面接を受ける旨を伝えたメールへレスの無かったA社、面接へ参加できる事に。
以前希望していた業界の最後の一社。地元の中堅メーカー。
一日の内に、志望グループ長面接と役員面接。しかもいずれも二人一組。
志望動機がいまいちはっきりしないので、それを自己PRでごまかした。
役員面接では、LHDTRIAMの話が出てきてびっくり。ボスは元々物理屋さんだったらしい。
さらに、別の人からは富士登山競争の話も。この人達、一体何者???
これでは、そのへんにいそうな7人のおっちゃんとの雑談じゃないか。。
仕事の話が殆どしていないのが、非常に気持ち悪い。。
さらに、志望動機を明確にしないと、受けている方としても気分が悪い。。
新しい職種に向けて勉強勉強、と。。。

スポンサーサイト

コメント

ニギー君のリンクが間違ってますよ。

ホントだ!梟のとこにいってるね。
直しときます。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/778-ae4cfbcb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。