スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる気が… 

学会疲れか、その後の徹カラがまずかったのか、朝起きられない。
本日も、目が覚めたらすでに11時。
こんな時間から2時間かけて研究室に行く気力は…
ということで、今日は自宅で一日分光のお勉強。
教科書類一式を持ち帰っておいて正解だった。

昨日感じたことなんだけど、院生部屋の机の前では、
データ解析には集中できるけど、何故か勉強には集中できないので。。
院生部屋のディスプレーを見ると教科書で勉強できなくなる。
これっていわゆる条件反射だよなぁ。パブロフの犬と同じ。
本来実験を行う実験室でなら勉強する気分になるはず。

しかし、ずっとこんな生活を続けるわけにはいかないので、
来週からは真面目な院生に戻る方向で現在調整中。

それにしても、分光の理論って難しいよなぁ。
「触らぬ量子力学に祟りなし」で過ごしたかったのに、
まさか実験データ解析のために触れなきゃならないなんて。
慣れてくればきっと大丈夫。その為にも、まずは直感的な理解から。。
それを専門にした授業なんてないしなぁ。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/868-3df60122

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。