スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本情報処理技術者試験! 

通学の電車で参考書を一冊読み、午前午後セットの問題集一冊やった。
勉強期間3ヶ月弱を経てついに今日が本番。はるばる名古屋まで行って受けてた。

試験会場は、金山総合駅南口から徒歩数分の所にある専門学校
「クーラーの付いた高校の教室」が私が受ける部屋だった。
入室後は、あまり緊張しすぎるのも良くないと思ったので、
勉強はそこそこに、試験監督が入ってくるまではビートルズを聴いていた。

9:30に午前試験開始。
過去問の使い回しが多いねぇ。見たことのある問題がちらほら。

午前は、知っているか知らないかの「オールオアナッシング」の問題が多くて辛い。
知識面の弱さは、計算問題など頭を使って解く問題を確実に取ることでカバー。
試験時間をめいっぱい使って、一通り見直しをしたところで午前試験が終了した。
「解けた」と思った問題は80問の内の60問。予想正解率は75%。例の数字である。
見直しで計算ミスがたくさん見つかった。あぶねぇあぶねぇ……。。

昼食は駅北口の側の松屋でカレーを食べた。
で、その辺をふらふらして気分転換をしたところで再び受験会場へ。


午後試験は13:00開始。
午後問題は、itecの問題集で各分野数問は触れてはいたが、
制限時間のある中で、メモを取りながら解くのは今回が初めてだったりする。

とりあえずは、序盤の算数問題と擬似言語問題をサクッとこなす。
問1で15分、問2で10分、問3で15分、問4で20分(類題が問題集にあった)。

面倒そうな問5(プログラム設計)を飛ばして、先にCASLⅡを消しにかかる。
が、トレースに手間取り、かなり時間が掛かった。2問で50分。
練習で4問ほど解いたけど、どうやらそれだけでは勉強不足だったみたい。
で、余った時間で問5を倒す。これが案外簡単で、15分しかかからなかった。
あとはひたすら見直し。そして、試験終了が告げられた。

答案の回収時にまわりを見回して驚いたのが、
部屋にいた受験者のうち、大まかに7割以上の人がいなくなっていた事。
これを見て、FE試験の合格率が10%強しかない原因の一つが分かった。
ろくに見直しもせずに会場をあとにするおバカな受験者が多すぎるんだね


マークした答えは問題冊子にメモったので、野球から戻って早速採点。
大原ITECと両方でやったところ、両者で正解率が違う
(午前、午後)なる表記で、大原だと(80.00%、80.65%)、ITECだと(81.25%、83.00%)。
まあ、どちらの採点でも安全圏入っているようなので、まあ大丈夫でしょう

自分の結果もそうだが、一緒に受けたP様の結果も気になるところ。
自信ないような事を言っていたけど、それが単なる思いこみであると信じたい。。


追記(2006年10月16日):
情報処理推進機構のページに、昨日の答えと配点が出た。
採点をしたところ、ITECのスコアと同じ結果が出た。
k0batomoの受けたAD試験はどうなんだろうかね。。。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

閲覧設定をされると、コメントが返しづらいが。
しかし、まあ、そういうことなんじゃないかね。。

気になるのは、IRTで配点がどうなるか…

「ろくに見直しもせず」どころか、退出許可時刻になった瞬間出てく人も
よっぽど処理スピードの速い人なんでしょうね(笑)
ところでセキしてる人多くなかった?

確かに。私の教室でも、
「今から退出可能です」の合図に合わせて一人は出てった気がするww
まあ、専門学校とか大学の講義でしっかり勉強した人なら、
40分で合格に必要な分を解いて脱出、も可能じゃないかな。
根拠は、前の「慣れ」の話ね。

咳をする人はいなかったよ。私自身を除いて、だけどねi-229
季節の変わり目だし、体調を崩してる人も多いみたい。

ちなみに

心配な午前試験を採点したら大原と同じ点数でした(笑)

午後は安全圏っぽそうなのでほっといてますけど・・・
でも情報処理試験ってすごいんですね
自動採点機能なんてあるのには驚きました。

資格検定はTOEICは別にして中学で漢検、英検受けたとき以来な気でこんなハイテクになってるなんて・・・時代はかわりましたね・・・

FEとADは午前も午後もマーク試験だから、
採点のページを作るのもそんなに難しくないんじゃないかな。
それを差し置いても、便利な世の中になったもんだよ。
ソフトウェア開発技術者(SW)や高度資格(PMとかANとか)の午後問題は、
今も昔ながら(?)の記述式なので、自動採点はちょっと。。

ちなみに私が平成14年度春にADを受けた時には、
午前も午後も正解率が7割半ばだったけど、試験には合格できたよ。
今だとIRTの配点次第になるけど、まあ大丈夫じゃね??

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/890-f1eab65b

シスアド受けました

公認大会蹴ってうけてたわけですけどまぁあんま勉強してないわけですよ申し込んだのが申込み締め切り前日で参考書買ったの申し込んだあとで過去問題集買ったの1週間前ですから。過去問は南部にはもう置いてないくらいだし試験は午前に不安があったけどやっぱ午前がやばそう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。