スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卓上読図クイズ 

オリエンテーリングは地図があって初めて成り立つ競技。
実際に、競技中に地図をどうやって使うかというと、

○地図にある情報を利用し、自身にとって適切なルートを選択する
○周囲の風景やそれまでに見たものと、地図とを突き合わせ、現在地を確定する

で、後者に関係するクイズがM-nopのページにあります。
リンクはここ↓
http://homepage2.nifty.com/MNOP/koramu/mapQ/mapQ.htm

結構面白いですので、
オリエンティアの人はもちろん、オリエンテーリングに興味のない人も、
是非やってみて下さい!
あ、地理には地形図を読ませる章があったと思うので、
センター試験で地理を選択している人にもいいかも。

息を切らして走る一方で、
頭ではこんな処理をしてるんだよなぁ。しかもリアルタイムで。
改めて、オリエンテーリングって大変な競技なんだと感じます。。。

と申し上げております私ですが、まあ全問正解でした
疲れがあるわけでもないし、時間も十分にあるし(10秒とか)、
当然っちゃ当然です

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/933-02aacd6f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。