スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブストーんorz 

指導教官によってことごとく赤ペン修正を受けた。
私の書いたものは見る影もないような状態に。

私の修論のアブストでも、書いた人は私にあらず、
というのはさすがに言いすぎなのだが。。。
正しくは、内容的にはそんなに変わらないのに、
表現が見る影もなくほぼ完全にリニューアルされた。
という感じだね。あぁ。。。orz

ここを見る人は「ひょっとして」となってるかもしれないけど、
そのひょっとして、で間違いないかと思われ。
端的に言えば、この手の文は現実的で冷めた書き方をするのはダメって事。
同じ事実の羅列でもとにかく「成功」を印象づける書き方で。

2度提出した学会のアブストとでも同じ指摘をされてきたのに、
なかなか直らない。。どうすればいいの??
今はいいが、仕事を始めてからが厄介な予感。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ontheway.blog2.fc2.com/tb.php/995-aafe82c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。